すべての子どもたちに教育を!

1997年に起こったアジア通貨危機によって経済が悪化し、 民族紛争も今もなお続くインドネシアでは、家庭の経済的な事情によって 学びの場をなくす子供たちが増えています。毎年、経済的な理由から退学する子供たちは 30万人以上に及びます。インドネシアが自立し、世界へ貢献する国家になるためには、 子供たちが充分な教育を受け、インドネシアの将来を担うりっぱな大人に成長することが何よりも重要です。 「インドネシアの子供の教育を救う会」ではひとりでも多くのインドネシアの子供たちに 学びを続けてもらいたいと、在日インドネシア留学生協会福岡支部とともに募金活動を行い、 BSOB PPIF(在日インドネシア留学生協会福岡支部の奨学金部)を通じて、 インドネシアの子供たちへ奨学金を送っています。

Teman Hatiは、インドネシア語で「心の友」

※ただいまホームページ内の情報を整理中です。いましばらくお待ちください。


今後の活動予定
2010年の動き
よかよかブログ最新記事

2013年2月11日 第10回インドネシア・カルチャー・ディ

2013年01月30日 13:40 [よかよかブログ]

インドネシアからユネスコ世界遺産アンクルンの有名な演奏チームがやってくる。私たちと一緒にアンクルンの体験をしましょう。ステキな曲を一緒に演奏します。その他、エキゾチックな西ジャワの踊り、ライブ・アコースティック、在日インドネシア留学生協会福岡支部、福岡ラグラグ会、バンブーオーケストラ那珂川の共演などプログラム盛りだくさん。 http://temanhati.jimdo.com/●日時 2013年2 ... » 続きを読む

10月29日インドネシア・カルチャー・ディ2011【詳細】

2011年10月11日 19:06 [よかよかブログ]

インドネシアの子どもの教育を救おう“インドネシア・カルチャー・ディ2011”10月29日(土)福岡市立少年科学文化会館大ホール毎年、在日インドネシア留学生協会福岡支部が中心となって行うイベントで今年で9回目です。7年前にスマトラ沖地震を経験したインドネシア。その復興の姿を通して、日本へ「頑張ろう、そして有難う」のメッセージを伝えます。津波後、福岡市内の街頭募金などによって集めた義援金で最も被害の大 ... » 続きを読む

「地球市民どんたく 2011」

2011年08月30日 14:43 [よかよかブログ]

 インドネシア子供の教育を救う会も参加しています!  国際協力フェスタ「地球市民どんたく 2011」は、今年で13回目を迎えます。 国際協力/交流にかかわるNGOなどが一堂に会し、広く市民の皆さんに国際協力/交流への関心・理解を深めてもらうことを目的としているイベントフェスタです。今年のテーマは『世界と日本を愛でつむぐ』となっており、東日本大震災において多くの国々から支援を受けたことからこのテーマ ... » 続きを読む